3月下旬に主桁の送り出し工事が完了し、
4月下旬より降下工事に入ります。

2016年4月8日の様子

現在、河川側の門構の架設を進めております。
門構が完成すると、主桁は門構で吊り下げた状態になり
いよいよ降下工事へと進みます。

降下工事の日程が決まりましたのでお知らせいたします。
降下は3回に分けて行います。

1次降下:4月19日(火) 9:00~16:00頃
2次降下:4月25日(月) 9:00~15:00頃
最終降下:4月28日(木) 10:30~12:00頃
※雨天決行、強風延期 ※天候により日程の変更あり

江戸川側の門構は約6.5m、妙典陸地側の門構では約13.5m
降下させて、現在架設されている主桁と同じ高さにします。

降下前
11
降下後
222

工事の様子は見学自由です。
送り出し時の様にたくさんの方に見守っていただければ幸いです。
ご安全に宜しくお願いいたします。